2012年07月07日

ほんの少しだけ、途中経過を書いてみる(その2)。

こんにちは。磯野カヅオです。

50首目まで、アップしました。

今年詠んでいる歌の中には、"重い"と受け取れる内容の歌もあると思いますが、あくまでも、お題を受けて詠む"創作"ということで、お考えいただければと思います。

今年は特に、後半はどこまで走れるか不安に感じている気持ちもあるのですが、完走できた時の喜びって本当に大きいので、なんとかゴールしたいです。


それでは、走り続けます!
posted by 磯野カヅオ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 経過など(12) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

050:活(磯野カヅオ)

口数の少なき人も油絵の話題になれば活き活きとせり
posted by 磯野カヅオ at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

049:敷(磯野カヅオ)

逃げきれぬ検問のごと敷かれたる鉄道網も今は懐かし
posted by 磯野カヅオ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

048:謎(磯野カヅオ)

汗ばみて寝苦しき夜に目覚むれば寝言の意味は謎ばかりなり
posted by 磯野カヅオ at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

047:ふるさと(磯野カヅオ)

ふるさとの夜は更けゆきて参道に迷ひ出でたる蛍追ふなり
posted by 磯野カヅオ at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

046:犀(磯野カヅオ)

デッサンのヌードモデルを引き受けて上野の犀は瞬きもせず
posted by 磯野カヅオ at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

045:罰(磯野カヅオ)

葬送の百合を束ねて過ごすてふ罰を受けたる科負ひ比丘尼
posted by 磯野カヅオ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

044:ドライ(磯野カヅオ)

亡き人の横で役所の手続きとドライアイスの値引き求むる
posted by 磯野カヅオ at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

043:輝(磯野カヅオ)

水浴ぶるカラーボールを追ふ犬の飛沫に濡れて四葩輝く
posted by 磯野カヅオ at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

042:稲(磯野カヅオ)

せせらぎの音涼しくて稲庭や讃岐に負けぬ水沢の味
posted by 磯野カヅオ at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

041:喫(磯野カヅオ)

恐れずに周りを見よと諭さるる 東京タワーの喫茶店にて
posted by 磯野カヅオ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。